Linuxのよく使うコマンドまとめ

Linux
Linux

Linuxコマンドを爆速で打てるかどうかって、イケてるエンジニアか否かの分かれ目な気がします。
自分もイケてるエンジニアになりたいので頑張ってチートシートみたいな感じでまとめます。

# すべてのコマンドを網羅することはしません。よく使うコマンドだけ。。
# オプションとか全然網羅してません。重要なオプションとかはこまめに追記するようにします。

ディレクトリ&ファイル操作

コマンド説明使い方
lsディレクトリ内のサブディレクトリやファイルを表示しますls -l
cdカレントディレクトリを移動しますcd /path/to/dir
pwd現在のカレントディレクトリを表示しますpwd
mkdirディレクトリを新規作成しますmkdir /path/to/dir
touchファイルを新規作成しますtouch /path/to/file
catファイルの中身を閲覧しますcat /path/to/file
cpファイルをコピーしますcp path/from path/to
mvファイルを移動するmv path/from path/to
rmファイルを削除しますrm /path/to/file
findファイルを検索しますfind / -name filename
grepファイルの中から指定した文字列を検索しますgrep "str" * /dir
chmodディレクトリまたはファイルの権限を編集しますchmod 777 filename
chownディレクトリまたはファイルのオーナーを設定しますchown owner.owner filename
diffファイル同士の差分を表示しますdiff path/oldfile path/newfile
vimファイルを編集するvimエディタを開きます
# エディタはいろいろあるけど、vimが一番しっくりきます。
vim path/to/file

コマンド

コマンド説明使い方
manコマンドのマニュアルを表示しますman ls
history実行したコマンドの履歴を表示しますhistory
clear画面に表示されているコマンドや標準出力などを消去しますclear

システム

コマンド説明使い方
date日付、時刻を表示しますdate
ps稼働中のプロセスを表示しますps
sshSSH接続を実行しますssh -p 22 user@192.168.0.10
curlURLをコールしますcurl http://localhost:8080/hello

Linuxコマンドは今後も頻繁に使うと思うので、このチートシートもそれに合わせてどんどん進化させていこうと思います。
何卒。

コメント

タイトルとURLをコピーしました